6、悪業を減らす忍耐という業行  我々は、幸いにも人間界に生を受けた。そして人間の親に護られ成長してきた。またその親の勧めで教育を受け社会に旅立つ事が出来たのである。そして五次元としての生命環境に親も子も護られたのである。  これに恩を観じ、感謝 …

↑このページのトップヘ